妊娠中に貧血がひどくて出された漢方がひどかった。

私は妊娠する前から極度の貧血がありました。

それを治療している時に妊娠が発覚しました。産婦人科の先生に任せましょう。と掛かりつけの先生に言われました。

それほど貧血の症状がないし、治っているかと思いほっておきました。

すると、産婦人科で血液検査をした所貧血がまた発覚してしまいました。

またか、と思い産婦人科で出される薬を飲む事にしました。

妊娠している事もあり、漢方薬の薬を出されました。

それを飲むと少し吐き気が出ますと言われました。

私はつわりがひどくてご飯も食べれない日が続いていました。

なのに吐き気が増すと言われて恐る恐る飲む事にしました。

ご飯を何とか食べて気持ち悪いなか漢方薬を飲みました。

すると初めは何ともないのですが、少しすると気分が悪くなり、嘔吐してしまいました。

初めは漢方薬の匂いがダメなのかと思い、ドラッグストアでカプセルを買ってきて飲んでみる事にしました。

ですがやっぱり少しすると気分が悪くなって嘔吐です。

つわりがあるのに嘔吐がひどくなると余計ご飯が食べれない状態になってしまいます。

そんな状態でも、一生懸命ご飯を食べて、薬を飲みました。

そしてまた嘔吐です。

もうそろそろ限界です。耐えきれずに薬を飲むのをやめました。

久しぶりにご飯の後に嘔吐せずにずみました。

体重が増えなくて先生に注意されて貧血で注意されてどうしたらいいのかわからなくなりました。

なので貧血はとりあえず後回しにする事にしました。

とりあえずご飯が食べれないと何も始まらない。と思って鉄分が豊富なご飯を食べる事にしました。

薬が飲めないなら自分で何とかするしかないと思いました。

なのでレバーが嫌いなのに頑張って毎日食べました。

貧血はあまり良くなってなくて、お風呂に入ると貧血で立ち上がれなくなります。なので倒れたら危険なので主人に監視してもらっていました。

なので主人がいない時にはお風呂に入らないので実家で入るようにしていました。

つわりが少しおさまったのでまた漢方薬を飲む事にしました。

やはり吐き気がします。それによりまたつわりが再発しました。

病院で相談しようかと思ったのですが、貧血以外何も問題がなかったので、とりあえずそのままにする事にしました。

体重も少しづつ増えてきて先生にも褒められました。

貧血も少し落ち着いたようで漢方薬の効果ぎ出てるね。と言われました。飲んでいないけど。

出産まで貧血の漢方薬との戦いは続いたのですが、無事に出産できる事が出来ました。

veterancarclubtorinoが語る防風通聖散5つの魅力

子供の頃から酷いアトピー持ちで、高校の2年生から3年生にかけてが症状のピ-クでした。顔全体が赤紫色になるほど皮膚は変色し、膿が爛れ、最後にはケロイド状になる始末。とにかく痒い。でも掻くと痛い。仕方がないからステロイド系の薬を塗るも、良くなるどころか悪くなる一方でした。思春期にこのご面相ですから、私自身もですが、両親も心配して一緒に何軒も病院を梯子しました。でも治らない。

防風通聖散を飲んで健康的な体になる道しるべ

ある日、母が腕の良い医者が週に一度、市立病院に来ているとの噂を耳にし、藁にもすがる思いで両親と病院を訪ねました。待つこと約3時間。先生の前に座ると、先生にまずは顔や体の患部を見せました。そこから様々な質問が飛びます。「熱い飲み物と冷たい飲み物、どっちが好き?」「兄弟はいる?」「長女?」など。私には首を傾げる質問が続きます。先生は私の答えをメモし、質問が終わると、最後にメモを一読。「ふむ」と暫し考えてから、サラサラっと処方箋を書いて、「お大事に」とメモを渡してくれました。

処方された薬は防風通聖散。日本の大手製薬会社が作っているものです。これを3日間飲んだら、顔のアトピーが嘘のように治りました。いや、治るというより消えたという感じです。私も両親も狐につままれたような心持。あれだけ苦しんだアトピーが跡形も無く消えたんですから。でもその後、私の体には強すぎたのか、生理が来なくなりました。「それだけ強い薬じゃないと、アンタのは治らなかったってことなんだろうねぇ」とは母。

それから時は過ぎ、20代後半の頃、なぜか鼻の下が黒ずみ、悩んでいました。たまたま知り合った肌の綺麗な女性が私の顔を見て、「私も鼻の下が黒かったのよね。でもこれ治るよ」と教えてくれたのが、また防風通聖散。高校生の時に処方され、アトピーが治った防風通聖散と同じ製薬会社のものでした。飲んで治っても、また体調に変調を来たすんじゃないかと少し迷いましたが、「大丈夫、これは(女性の)体を整えるものだから」の言葉に押され、飲み始めると、高校生の時よりは治癒に時間が掛かりましたが、やはり治りました。以前のような酷い症状に対する強いものではなかったらしく、特に問題も起こりませんでした。逆に、不定期で重かった生理が軽くなり、定期的に来るようになりました。

今は防風通聖散を飲んではいませんが、防風通聖散を通して、例えば不調を来たした時に、まずは食べ物やストレス、自分の置かれている環境や状況などを省み、病気を全体として俯瞰して見ることがきるようになりました。そういった事から、体を整えるということにも考えが及ぶように。アトピーの際にお世話になった先生からされた質問。私などには、全く病気とは関係なく思われる事柄が、実は全て繋がっているのだと知ったことは人生の大きな収穫です。四十路を越えた現在、医者や薬に頼る前に、生活を見直したり、薬草のお茶を飲んだりと、まずは自分でできることをするを実践し、医者や薬要らずで健康に過ごせています。

防風通聖散の効果は専門家も推奨しており、その効果は下記の通り紹介されています。

防風通聖散の主な効果は肥満症の改善です。つまり体内についた脂肪を分解する働きがあるのですね。

これが近年、防風通聖散が注目されている理由です。メタボリックシンドロームや生活習慣病に注目が高まっていて、多くの方がそれらの症状を改善したいと考えています。

しかし年齢と共に代謝は下がり、一度ついた脂肪が落ちることは難しくなってくる。そんな悩みを改善するのに防風通聖散はピッタリなのです。
出典:防風通聖散のススメ-口コミから知る防風通聖散の効果と副作用

上記の通り、防風通聖散は私たちの生活においても非常に重要なものであることに間違いはありません。

私は普段、あまり薬を飲みません。ありがたいことに健康に恵まれており、防風通聖散以前に西洋薬も、使うのは年に数回ほど。

そんな私も、季節の変わり目には風邪をひくことがあります。内科を受診した後、薬局で薬を出して頂きますが、その中にはしばしば防風通聖散のお薬も……。
喉の炎症を抑えたり、鼻炎を治したり。以前出して頂いた薬の中に「小青竜湯」というものがあったように思います。確か、鼻炎や咳、鼻水に効果があると説明されたような……。他の薬と共に服用したおかげか、辛い風邪の症状はじきに治まりました。

防風通聖散は素晴らしい!その理由とは

しかし防風通聖散薬は顆粒状態の物が多く、はっきり言って味も、美味しいとは言い難い物ばかり……顆粒のほうが、粒より効きが早いのでしょうが。もう少し飲み易くならないかな?と、つい思ってしまいます。

あと、風邪のひき始めに時々お世話になるのが「葛根湯」。常備薬として、いつも用意してあります。具合がおかしいな、と思った時はこれを飲み、熱いお風呂に入って眠ることにしています。それ以上悪化せず、治ることも多いです。駄目な時は、飲んでも悪化しますが……。思い込みかもしれませんが、防風通聖散は西洋薬より身体への負担が少ないイメージがあるので、薬を飲み慣れない私にも、あまり抵抗なく飲めます。

防風通聖散で有名なのは朝鮮人参ですが、私は残念ながら飲んだことがありません。知人の家で、お酒に浸けた物を見たことはありますが。
私が飲んだ防風通聖散は、あとはセンブリぐらいでしょうか。根の状態で土産物屋で売っていたのを、家族が買ってきました。煎じて飲むと身体に良いとのことで、試してみることに。家族任せだったので、どう処理したかは見ていないのですが、母がお茶を淹れてくれました。
いかにも苦い匂いに、湯の色……苦いことで有名なので勇気が要りましたが、思い切って飲みました。
……が、予想を上回る強烈な苦さに、全員からなんとも言えない唸り声が……!とにかく、とにかく苦い!!

マグカップ一杯を飲み干すのに、苦労しました。美肌に効くし、胃腸の働きを助けてくれるそうなので、本当は飲み続けたほうが良いのでしょうが……申し訳ないけれど、私はその一杯きりで止めてしまいました。火傷や切り傷に塗ると良い、と説明書にありましたが、試す機会は無いまま。もしかしたら、煎じ方によっては、あれほど苦くならないのかもしれません。市販品なら……。でも、テレビ番組で罰ゲームに使われているのを見るので、やっぱり苦いのがデフォルトなのでしょうね。

体調不良だとおもったら自律神経失調症で漢方が処方された

きっかけは少し風邪気味かな、と思ったことでした。多少頭がフラフラする。熱もない。咳はないけど喉は少しイガイガする。やっぱり風邪なのかなーと思いながら医者嫌いな私は重い足取りでかかりつけ医へと向かいました。

 

お医者さんの診察の前に看護師さんの問診をされました。その前に血圧を測りましょうということで測定。上が90下が55。看護師さんは少しびっくりした様子で、頭とかフラフラしたりしないですか?気分は悪くありませんか?と心配そうに質問をされます。私はもともと低血圧です。測定した時はいつもこんな物なので動じた様子もなく、いつもこんなものですよ。と答え看護師さんはほっとした様子で測定を終えました。

 

しばらく待たされ、お医者さんの診断開始です。頭がたまにふらつくことや喉が違和感があることその他気になる点をいくつか話してみました。

お医者さんは家庭の事情なども聞かれました。

私は数年前に母親が脳出血で倒れ半身麻痺を負い自宅で介護をしています。

なので着替えからトイレ、食事の世話などをしていました。また障害を負ったショックで母はうつになり自傷行為をするようになっていました。

なのでひと時も目が離せない。万が一など起こしてはいけない。という思いで毎日家にこもり神経をとがらせていたのです。

 

その話を聞いたお医者さんは恐らくストレスと運動不足による自律神経の乱れが原因だろうね、とのことでした。ひとまずこれを飲んでごらん。

 

そう言って処方された薬が【半夏厚朴湯】という漢方薬でした。

効能としては疲労やストレスで滞った「気」の巡りを良くしてストレスを軽減させる。またストレスからくる喉のつかえなどを取る物だと教えてくれました。

 

漢方薬は今まで飲んだことはありませんでしたし、お恥ずかしながら西洋薬と違い多少怪しささえ持ち合わせていたように思います。

 

それでもかかりつけ医からの処方ですし、騙されたと思って飲むことにしました。

 

1日に2回、朝晩飲むように指示され、飲み始めました。

半夏厚朴湯は割と即効性はあるけど、それでも漢方薬だから西洋薬のような即効性は期待してはいけないよ。と言われあまり期待せずに飲んでいました。

飲み始めて1週間。特に変化はありません。さらに1週間。実感できるような変化はありませんでした。

漢方って人によって合う合わないがあるって聞くし私には合ってなかったのかなーとも思いましたが頂いた分は飲んでみようと思いさらに1週間。飲み始めてから3週間が経ったころでした。

 

そういえば気になっていた喉の違和感が少し減ってる?

 

そんな気がし始めました。そこから更に飲み続けていくといつもなら自律神経が乱れ易いとされる夕方6時頃(逢魔が時というそうです)からふらつきがあったのが少しづつですが減って行ってるではありませんか!

その時漢方は飲み続けないと効果がないといわれている理由がわかりました。

 

そこから更に飲み続け日常には影響のない程度までは回復しました。

色んな西洋薬を試してみていた後でしたので漢方薬というものを見直しました。正に目からうろこです。

 

今まで無知から勝手にイメージを作り上げ敬遠していた漢方薬でしたが今回の経験で見方が変わりました。

 

症状や状況によって西洋薬と漢方薬どちらもよりよい方を選択し、自己の免疫を助け健康な身体を作っていくことが大事なのだと感じました。

 

皆さんも私と同じようなイメージを持っているとしたら漢方薬は比較的副作用が少ないお薬ですので是非試してみてはいかがでしょうか。

人生初の漢方!当帰芍薬散を飲んでみた感想!

まず初めに、当帰芍薬散を飲むきっかけが何だったかというと、

生理痛がひどく、そして生理前症候群(PMS)が長くて辛かったからです!

 

何かいいのないかなーとネットを検索しまくり、

遂に見つけたのが漢方薬の当帰芍薬散でした。

 

当帰芍薬散の効能なんですけど、

冷え性、月経痛、月経不順、むくみ、体力虚弱で疲労しやすい、下腹物痛、立ちくらみ、頭痛、腰痛と

私の症状にドンピシャでした!

私、本当に疲労しやすいんですよね。少しでも効果あったらいいな。

 

粉末タイプの漢方薬だったんですが、

風邪で病院で貰う薬に比べたら苦いだろうとある程度の覚悟をしてたんですが・・・

 

想像をはるかに上回る苦さでした( ;∀;)

 

汚い話ですが、あまりの苦さに戻してしまいました。

何回もお水でゆすいでも口の中には、ずっと後味の悪い状態。

 

飲むのは無理かなと諦めそうになったんですが、わざわざ購入したしな(-“-)

 

よし、飲み方を工夫しよう!

 

飲みやすい食材を探しにキッチンへ。

 

まず、発見したのが、バターロール!

バターロールを小さめにちぎってその間に薬を入れ込むそして、そのまま飲み込む!

 

結果、パンを噛まずに飲むのはきつい。薬の味はしなかったけど、毎回これだと喉が大変なことになってしまう!

 

子供のころ、オブラートで包んで飲んでたのを思い出し、購入しました。

最初から購入しとけば良かったなと後悔したのもつかの間・・・

 

当帰芍薬散が飲み込む前にオブラートから溶け出して漏れて舌の上がすごい状態に。

包み方がおかしかったのかなと、包み方をネットで検索し何回かチャレンジを試みたんですが毎回同じ結果に。

解決策を見つけたと安心したのがダメでした。

 

それなら、一気に当帰芍薬散を口の中に放り込んで水で流し込んじゃえ!と最初と

ほとんど変わらない結果になりました。

 

漢方は、苦いものだと割り切るしかないですね。

 

そして、一番大事な当帰芍薬散の効き目について。

今までは、トイレあまりいかない体質だったんですが飲み始めてから、トイレに行く回数が増えました!

ほんとびっくりです。

トイレに行く回数が増えるにつれて、足のむくみが少し軽減された感じがしました。

 

生理前症候群なんですが、前は、寝こむことが多くきつかったのが飲み始めてからは、やっぱりきついのはきついけど、寝込むまではありませんでした。

 

あとは、少しふっくらしたかなと。

ネットでまたもや調べた結果、虚弱体質の方は、痩せ型の人が多く少しふっくらしたほうが良いみたいです。

なんだか複雑ですね。そもそも当帰芍薬散飲んだ影響なのか、もしくは、単純に食べすぎたせいなのかよくわからないので一旦服用を辞めて様子を見ることにしました!

 

ほんとは、長期服用で徐々に効果あるみたいです。

飲む方は、すぐの効果は期待しなほうがいいかもです。

 

以上、私の感想でした ^^

風邪をひいてしまい結果的に大幅ダイエット成功

先日、久しぶりに盛大に風邪をひいてしまいました。

まあ、ここだけの話なのですけれど、ちょっとぐらい「風邪ひいたかな?」ぐらいの体調でしたら私は出勤しています。

人手不足気味の職場ですし、休んだら休んだで引き継ぎ云々が面倒臭い職場ですから。ですからもう、多少身体がしんどいと思っていても出勤した方がいいのです。

しかし、先日の風邪はその程度のレベルのものではなかったわけですから、お休みしましたよ。

そして病院にも行きましたよ。

大人になると、風邪をひいたぐらいでは病院へは行かないという人が多数でしょうけれど、しかしもうそのようなことを言ってられるような症状ではなかったのです。

先日の風邪の詳細を言いますと、まず「食欲がない」というものなんです。

食べるのが大好きな私が食欲がないものですからね。そりゃあ意図的にダイエットをしていなくっても痩せていってしまいますよ。

それで食欲がなくても、風邪をなおすためには食べなくてはいけないじゃないですか。

しかし受け付けないところがあって。

しかも震えが止まらないという、「もうどうにもこうにもー」的な状態になりましたので、そりゃあもう病院に行きましたよ。

そして薬をもらってきたわけですけれど、そこから2日間は苦しみましたね。

終盤になるといよいよ身体も軽くなってきたので、やっぱり「風邪は3日で治るなー」なんてのんきなことも思いましたけれど。

そして、風邪から復活してビックリですよ。それはもう、結果的に大幅ダイエット成功したからです。

3kg痩せていましたよ、3kg!風邪をひいていなくて体調が万全な状態でしたら、3kgも痩せるのはなかなか難しかったものですから。だって、やっぱり元気ですと食べたいですもん。

しかし風邪をひいている時は、そもそも食欲がないこともさることながら、熱で下がバカになっている状態というわけですから、食事が楽しくはないのです。

そこで、またダイエットという面においては、成功へと加速したのですよ。

ダイエットをしようと思ってダイエットしたわけではないのですが、熱で苦しんだ3日間の間で3kgも体重が落ちたことは思わぬ副産物だと言えるでしょう。

純粋に嬉しかったですよ。ただ、身体はむちゃくちゃしんどかったものですよ。

でも、風邪を引き終えて、ここまで嬉しい成果が出ていると思わなくて、それはもう嬉しかったですね。だって健康な状態で真面目にダイエットしていても、なかなか3kgも3日で落ちないものですからね!

破格な値段のスポーツジムを利用してダイエットをする

以前からダイエットをしたいと思い、仕事が終わってから自分で運動することを心がけていました。

ダイエットの方法としては有酸素運動が効果的だと思い、ジョギングをすることにしました。

ジョギングであれば走るコースさえ決まれば運動できるので金銭的な負担は無く安心して続けられると考えていました。

走ることを習慣づけてしまえば苦しいことでは無いですしやりたい時に運動できる理想的なダイエット方法だと考えていました。

最初は問題なく運動を続けることが出来て、走っていても体が慣れてきたおかげで疲れることも少なくなってきました。

そして何度か忙しい日々が続いたことによって気が付けば走ることを辞めたことに気づいてしまいました。

お金がかからない事で必然的に辞めやすい環境も作ってしまっていたことに初めて気づかされました。

最近になって新聞広告で近くにスポーツジムが出来たことを知りました。

過去にもスポーツジムに通ったことはあったのですが、長くは続きませんでした。

ジムに通うと必ず必要なので月会費で毎月の出費としては7000円や8000円でプログラムが増えたりすれば1万円もしたりします。

お小遣い制の私にとって1万円の出費はかなり負担でしたし時間の制約を免れようとすれば月会費も高くなっていきました。

そういった毎月の支出とジムによって得られる効果が合理的ではないと感じてしまいスポーツジムでのダイエットは諦めました。

ですが最近になってとても魅力的なスポーツジムが出来た事でもう一度ジムに通うことになりました。

新たに入会したスポーツジムはトレーニング器具だけを置いておりプールも無ければダイエットプログラムなどもありません。

特別にインストラクターの指導を受けることもありませんので、ジムとしてもコストはかかっていません。

その低コストが月会費3000円という低価格を実現していました。

さすがに3000円であれば私もお小遣いから払って通える範囲ですし、ある程度の金額が発生している以上は私も通わないと損をしています。

そういった利害関係が一致して再びジムでダイエットをすることが出来るようになりました.

着替えのためのロッカールームも無いような環境なのですが、とても自然に通いやすくてちょっと運動しに行ける気軽さが私にはちょうど良くて近所の人も多く通っていました。

続けるうちにジムに通う人との交流も大事になっていきましたので低価格でジムの大会もしにくい環境になり私としては好都合でした。

体重は落とせたけど、バランスよく痩せるって本当に難しい。

最近の悩みです。

最近というか以前からですけどね。

それはお腹が痩せないこと。

コーデをアップしているアプリやブログなどを見ると、みんななんであんなにスタイルいいのかな?って思ってしまいます。

去年から少しずつ体重を落としマイナス5キロに成功してやっと40キロ代になりました。

やった方法は食事制限で塩分とタンパク質を減らしたことです。特に運動はしませんでした。

確かに手足は細くなったので以前より自信を持ってノースリーブやショーパンを履けるようにはなりました。

だがしか~し!ウエストが全然細くならない!というか、お腹が少し出ていてみっともないです。ポッコリお腹ってやつです。

テレビで話題になったとあるスポーツジムのCM(芸能人がジムに通ってすごいマッチョになったりスレンダーになったりするやつ)やってるじゃないですか。あれのビフォーアフターの、ビフォーの方ですよ、私。

痩せていた中学生くらいの頃から実はウエストの悩みを抱えていて、どうしてここだけ痩せないのかなと思っていました。

冷え性で便秘しやすい体質なのでもしかしたらそういったことも影響しているかもしれません。

なんとか部分痩せできないかなと思い、ジョギングしたりバランスボールを購入してエクササイズをしたり体幹トレーニングの本を買ったり一時流行った骨盤枕ダイエットにも挑戦しました。ちなみに市販のサプリメントもいろいろと挑戦しましたが、私の場合全部効果なしでした。

いずれもお腹を鍛えるためです。

しかし・・・それでもお腹が引き締まらない。本当にどうしたらいいんですかね?

テレビでアスリートやモデルさんなど、女性なのに腹筋が割れている人を見かけるとすごくカッコいいなと思います。

ウエストってとても大切です。そこが引き締まっていると若見えするし、華奢に見えるし洋服のコーデもきまるからです。

私、実は人には言っていないけどウエスト67とかあります。

本当ヤバいですよね。

腎臓の持病があるので浮腫が出やすいのも関係しているのかなあ。

あと今その関係でステロイドを処方されていてお腹に脂肪がつきやすいのも原因だと思います。

体重をもっと落としてみようかなあ。

落とすのはそんなに難しくないのですが、お腹だけなかなか痩せないんですよね。

でも日々の努力は大切なので、腹筋はもちろん、エア自転車こぎやウォーキング等運動を頑張ってみようと思います。

海が近いのでマリンスポーツはよくするのですが、今のシーズンに着るウェットスーツもお腹が出ているんじゃカッコ悪いですしね。

それに私は洋服が大好きなので、キレイに洋服を着るためにも諦めず部分痩せ頑張りたいと思います。

漢方薬体験記、私が不調を改善するまでに思ったこと

ゆるりと不調を減らす漢方生活

漢方、と聞いてみなさまははじめに何を思い浮かべますか。苦い、症状が劇的に改善するか怪しい、など馴染みがない故プラスのイメージが浮かぶ方は少ないと思います。医療機関などで処方されている薬はすぐ症状が緩和されることが多いですが、副作用を伴うものが大半です。鎮痛剤を服薬すると胃が荒れるので胃腸薬が同時処方される、などは経験があると思います。

漢方はすぐに効果を感じることは少ないかもしれませんが、長期的に不調の根本から改善し副作用も少なく、何となくの不調の改善にも期待出来ます。実際に私が漢方で改善した経験談をお話します。

 

女性特有の不調

月経前になると、イライラしたり意味もなく感情的になってしまって周りに迷惑をかけてしまう時期がありました。今思えば激務で心身を休ませる時間がなく、寝る為に帰宅しているような状況だったことも原因のひとつだったと思います。

体調不良があまりに酷く、自分自身このままでは駄目だと思い漢方薬の処方がメインの女性外来にかかりました。

何故、漢方薬メインの女性外来へわざわざかかったかと言いますと、似た症状で知人が向精神薬を処方され合わなくて辛い思いをしている姿を見て私は抵抗があったからです。

(あくまでケースバイケースですので、必ずしも向精神薬が悪くはありません。服薬に関しては医師との相談の元、用法用量を守り服薬して下さい)受診をし、漢方薬が2種類処方されました。

朝晩食前に服薬し、出来るだけ心身を休ませました。漢方薬は独特の味がありますが、苦味はなかったです。

量が少し多めなのではじめは慣れませんでしたが、すぐに飲み込みも気にならなくなりました。

即効性があるものではないので、目に見えて快復しているとは感じませんでしたがふとした瞬間快復していることに気付きます。

日常の、例えば月経がきた時にそういえば月経前にイライラしてなかった、感情的に何かに対して行動することがなかったなあ、とのように気付いたら改善されていました。

フラットな状態が続くと周りの人たちも、最近体調良さそうだね、と声を掛けてくれるようになりました。

不調が良くなったとすぐ実感するのではなく、ふとした瞬間そういえば不調がないなと感じました。

根本からの改善になるとじんわり効果を実感しますし、自分をもっと大切にするため出来るだけ養生しようと思えました。

 

漢方薬は根本から改善してくれ、私は合っていました。人により合う合わないはあるのでまずは医師や漢方に精通している方に相談してみて下さい。

漢方薬を服薬するようになり私は自分自身と周りを大切にゆっくり生きれるようになれたのでおすすめです。

私を救ってくれた麦門冬湯。あの時はありがとうございました。

私が23歳のころの話です。

結婚して初めての子供ができ少しずつ大きくなってきた自分のお腹をみるたび健康な子を産まないといけないと思い、初めての子ということもありなにがあるかわからないので葉酸が入ったサプリメントを飲んだりとても健康に気をつかっていました。

しかし、冬になって寒い季節になると風邪をひいて体調を崩してしまいました。

私は咳が止まらずこんなに咳をしてお腹の子は大丈夫なのか、私は無事に産めるのか怖いきもちになりました。

なにより咳が続いて息苦しく産婦人科を受診しました。そこの産婦人科で風邪と診断を受け麦門冬湯という漢方をいただきました。

家に帰りすぐに飲むとびっくりしました。一瞬で止まったのです。自分でも病は気からだったのかな?みたいな気になりましたが、なにはともあれ辛くて怖かった咳が治りホッとしました。

それから元気な子供を無事出産することができました。今4歳になった息子は漢方のおかげで風邪もひかず元気に走りまわっています。

 

今現在普通の市販薬より漢方薬を使用しています。

なんとなくですが漢方の方が苦いですが自分の体に合う気がします。私の会社の社長は風邪のひきはじめは生卵の丸のみと麻黄湯を飲むと治ると公言しております。

やはり漢方の効果はいろんなところで役立っているみたいですね。

市販薬や病院でもらう強い薬よりよほど効果がある気がします。それにやはり安心感があります。

副作用が怖く強い薬は抵抗があるのでそういう方には最高ですね。

 

本当にあの時妊娠して風邪をひいたから漢方薬に出会えたので今思えばありがとう風邪よと感謝しなくてはいけないのかもしれないです。

漢方はこれからもずっとたぶん死ぬまでお世話になることでしょう。

主人にもすすめています。苦いと言いながらも飲んだらケロッとしてます。

良薬口に苦しですね。漢方薬の知識はあまりないですがこれから何かあるときは漢方を飲んで元気な毎日が送れればいいなぁと思います。

漢方薬を飲むために病気になるわけではないですがそのくらい信頼してます。

なんなら彼氏彼女くらいの関係だと思います( ´∀` )キモイですね。

私はアレルギー性鼻炎もちなのですが、耳鼻科に行ったときにいただいたのも小青竜湯でした。授乳中ということで。

病院の先生も信頼されてるんだなぁと感じました。もちろん小青竜湯も爆発的な効き目です。

完全には治っていませんが前よりも改善しました。

これからも末永くよろしくお願いします。漢方様。

胃薬の効き目がよくない体質のあなたには漢方を

あぁ胃が痛い。私は子供の頃から胃腸が弱く、すぐに胃を壊してしまいます。さらに胃痛になった時に飲む薬が全然効かないのです。

体質の問題なのかわかりませんが、そのせいでよく大きな病気かも知れないと検査をしたものです。

特に大きな病気はないのですが、人より胃弱体質でしょうと何度も言われています。

特に空腹時に食べる時が非常に危険です。なので私はちょこちょこ食事をとるようにしています。

大人になってからも胃痛に苦しんでいますが、ようやく痛みを早い時間落ち着かせてくれる薬に出会いました。それが漢方薬でした。

外出先で胃が痛くなった私はドラッグストアに行きました。

胃薬を色々見て、(これは効かなかったな)(こっちは痛みが増した気がしたな)等とじっくり胃薬を見ていた時に、薬剤師の方が話をしてくれました。

その時になかなか胃薬が効かない事を伝えると、「じゃあ漢方はどうでしょう?」と言われたのです。

私の勝手なイメージですが、(漢方はなんとなくの気休めで、薬じゃない)と言うような事を昔聞いたのか、自分の勝手なイメージなのか、効力が弱い。そんなイメージでした。

しかしそこの薬剤師の方の話だと、漢方は痛みの部分だけのものでなく、体全体の症状を改善させる為の自己治癒力なんかを高めるような効果もあるとの事でした。

私としては半信半疑で聞いていましたね。

というか(どうせその漢方薬の売り上げが悪くて売ろうとしているんじゃないか)等と言う恐ろしい事まで考えていました(笑)

しかしそんな事を思っている間にも、私の胃はギュンギュンと私を苦しませているので、「わかりました、それください。あ、あともし効かなかったら困るので液体の胃薬も下さい。」と言って2種類の胃薬を購入しました。

液体用の胃薬は効果が出るまで割と早いので(胃弱じゃない人ならもっと早いのかな)購入をしました。

でも液体は顆粒や錠剤と比べてかなり割高なんですよね。だからお金がもったいないと思っていしまいます。

一緒に購入した水で漢方薬を流し込み、後は祈るだけです。

そんな事を思い、電車に揺られていると、偶然なのか効き目なのか、胃の重たい感じの一定して脈打つ感じが、少しずつ弱くなっていくような感じがするのです!

(あれ、こんなに早く?嘘!)心の中が叫んでいます。

内服してから2時間経っていなかったと思います。そしてそのまま胃が脈打つ感じが消失したのです。

(これだ!)私はまだ一度しか試したことのないこの漢方薬の効き目を確信し、あの薬剤師が天使のように思えました。

それから私は胃痛時には漢方を飲むようにしています。皆様も普通の胃薬では効き目がよくないときは是非漢方を試してみて下さい。